よこやま珈琲

自慢のコーヒーは焙煎した日のコーヒー豆のみ販売!
だから超新鮮!

よこやま珈琲は、京都・宇治の地で1986年11月27日に創業して以来、
を迎えました。
コーヒー豆販売はもちろんのこと、店内で喫茶を楽しんで頂くことも出来ます。

美味しいコーヒーの命は素材と新鮮さ。
どんな技術を持っていても、素材以上の風味は出ない。
ここはしつこく吟味します。

新鮮さは、焙煎してから何日経過しているか?で決まります。
よこやま珈琲は、あなたが必要な時にあなたの必要な分しか焙煎しません。
お店へのアクセス

インターネットサイト コーヒーボックス 様で「京都府ランキング1位」になりました!
(スマートフォンからご覧頂くことでスマートフォン向けサイトが表示されます)

2018第7弾『ブレンド~ワイルドフレンチ』(フレンチロースト=深煎り) コーヒー豆 野性味あふれる複雑な香り
舌を包む丸い舌触り


アフリカの隣国、ケニア・タンザニアをメインに配合することで野趣あふれる
芳醇な風味に仕上がった。ということでワイルドと名付けました。

深煎り=濃い。まずはそのイメージが先行すると思いますが、
それだけではありません。高品質ケニアが持つまったりしたコクと完熟果実感、
高品質タンザニアが持つ柔らかいコクと柑橘感、個性的な両国を合わし
活かすことで、濃いだけではない丸みのある芳醇な風味が出来あがっています。

ケニアとタンザニアの他、ブラジルのナチュラルやコロンビアも
配合しています。チョコのような甘みやマイルドなコクが加わり、
より複雑さと奥行きが感じられるコーヒーに仕上がりました。

7月15日までの期間限定商品です。一度は味わってみませんか?
ケニア キアンブ リアキニア(フレンチロースト=深炒り) コーヒー豆 肥沃な赤土が生み出す芳醇さ
シトラスな甘みとスパイシーな香味


シトラス・パッションフルーツ・ベリー・ドライフルーツ・スパイシーなど
複雑な形容詞が当てはまる風味が特長です。深煎りにすることにより
甘みやコクがより強調されています。
パプアニューギニア シグリ農園(シティロースト=中炒り) コーヒー豆 原種を守り続ける世界でも稀少な農園
フレッシュなハーブ系のフレーバーに心地良い甘みと酸味の調和


このコーヒーを言葉で表現するのは非常に難しく、
「心地良く甘みと酸味が調和し、バランスがよく、透明感があるコーヒー」という
ことになりますが、マンデリン・エチオピア・ケニアなどが究極な個性派として、
マニアなコーヒーと位置付けるならば、シグリは『究極のマイルド』という
ジャンルで個性派に入れても良い、他には真似できない風味を感じられます。
香貴ブレンドシリーズ第5弾(シティロースト=中煎り) 200g コーヒー豆 柔らかなコクから始まり後口は非常に滑らか。厚みのある風味。

マイルドなコクや甘みと柔らかな酸がぶつかり合うことなく絡み合い、
初級者からマニアまで心地よく飲んで頂ける、
嫌みのない味わいになるように作っています。

セラードデミナス ダテーラの柔らかでありながら黒糖のようなコクを
ベースに、アティトラン アンドレスのチェリーのような上品な香り、
オルディアニの柑橘系の香りと刺々しくない
円い甘酸っぱさを、わきに固めました。

柔らかなコクから始まり、後口は非常に滑らかで、
風味の厚みを感じて頂けるでしょう。
エチオピア イルガチェフェ グレード1(シティロースト=中炒り) コーヒー豆 高級ロットのみを購入しさらに選別してG1レベルに仕上げたコーヒー
この独特のフルーティーなアロマは他のコーヒーとは一線を画します


フルーティな華やかさととフローラルな余韻が特徴的で、
ストレートで楽しむのは勿論の事、高品質なブレンドを作るのにも欠かせない、
重要な存在価値をみせる、なくてはならないエチオピア イルガチェフェ産のコーヒー。

このコーヒーは、当店ではタンザニア「オルディアニ」や
パプアニューギニア「シグリ」と並んで固定ファンのあるコーヒーで、
イルガチェフェしか飲まないという方もいらっしゃいます。
飲んだことがないという方にも一度は試していただきたい秀逸なコーヒーです。
よこやまブレンド(シティロースト=中炒り) コーヒー豆 コクのある甘い香りからスムーズな後口


1986年オープンから存在する よこやま珈琲の切っても切れないブレンド。

個性に重きを置いた風味というより 甘い香りと雑味のないスムーズな後口で
喉越しがよく何杯も飲めるブレンドです。

かと言って飲みやすいだけの印象に残らないブレンドだと思わないでください。
香りを嗅いで口に含み後口の余韻までのほんの数秒のなかに
チョコレート・黒糖・ピーチ・ネーブルオレンジような甘い酸といった
柔らかく繊細な中でも複雑な風味を感じることが出来ます。

週刊あさすぽで紹介されました!