よこやま珈琲

自慢のコーヒーは焙煎した日のコーヒー豆のみ販売!
だから超新鮮!

よこやま珈琲は、京都・宇治の地で1986年11月27日に創業して以来、
を迎えました。
コーヒー豆販売はもちろんのこと、店内で喫茶を楽しんで頂くことも出来ます。

美味しいコーヒーの命は素材と新鮮さ。
どんな技術を持っていても、素材以上の風味は出ない。
ここはしつこく吟味します。

新鮮さは、焙煎してから何日経過しているか?で決まります。
よこやま珈琲は、あなたが必要な時にあなたの必要な分しか焙煎しません。
お店へのアクセス

インターネットサイト コーヒーボックス 様で「京都府ランキング1位」になりました!
(スマートフォンからご覧頂くことでスマートフォン向けサイトが表示されます)

期間限定特別ブレンドシリーズ2017第6弾~ミッドサマー~(深炒り=フレンチロースト) コーヒー豆 しっかり濃厚ながら 後味に残る甘みの余韻

ハーブのような・・何ともいいがたい独特な香味が口全体に広がり、
舌をとろりと流れるコクを感じ、後味に甘みの余韻を・・・。
深煎り=苦み。を強く想像されている方に「濃くて苦いだけではないんですよ。」と。 深煎りという世界も幅が広く、多種多様な深煎りの香味があるんだなぁ。と、
楽しんでいただきたく、一風変わった配合にしました。
※こちらの商品は7/17(月) ~ 8月20(日)までの限定商品となっております。
ショコラブレンド(フレンチロースト=深煎り) コーヒー豆 ミルクチョコやマンダリンオレンジを思わせるコクと甘みのフレーバー

ミルクチョコとマンダリンオレンジを感じるアロマが温度が下がるにつれ余計に感じる。
熱いうちに飲みきるよりもゆっくり時間をかけて楽しみたい。

チョコレートを口に含みながら、かじりながらでも合う、
まったりと仕上げたブレンドです。
心地よいほろ苦さと、とろみを感じる柔らかい甘味を感じていただけるでしょう。
そして1口目の濃厚なコクのある口当たりからは想像できない、
後口の滑らかな触感も魅力的です。

チョコレート以外のお菓子でも合いますよ。3時のおやつと一緒にどうぞ。
コスタリカ ハニープロセス(深炒り・フレンチロースト) コーヒー豆 特上産地タラス特別精製ハニーコーヒー仕立て
なめらかなボディ(とろみ)のある舌触りと 甘酸っぱい香しさ


特別ハニー精製とは・・
アメリカンチェリーを頭に思い浮かべてください。固い外皮だけ剥いで
果肉を残したままの状態で乾燥してコーヒー豆になります。
想像して下さい。チェリーの果肉の香りや甘みが直接豆(種)に
移りやすいですよね?舌の上を柔らかくとろりと流れるボディ(コク=粘性)と、
甘いフルーティな香しさとなるわけです。

一度は口にしてもらいたいコーヒーですので、お早めに!
ご注文をお待ちしております!!
グアテマラ ラ ホヤ カトゥーラ(深炒り・フレンチロースト) コーヒー豆 スペイン語で「宝石」と名の付く優良農園
洋酒のような熟成感ある香りと柔らかなコク


洋酒のような熟度を感じる香り、
後口にはクリーンで柔らかいコクを感じられます。

良質のグァテマラのコーヒーはストレートでもブレンドでも重要な位置を占めます。
特にアンティグア産はトップレベルです。ハイロースト共々、ぜひご賞味ください。
ブラジル ダテーラ パルプトナチュラル(中深炒り・フルシティロースト) コーヒー豆 WBC(世界バリスタ選手権)優勝者も使用した優良農園
後口のチョコフレーバーの余韻でなんとも言えないコクを生み出す


柔らかなとろみのある口あたりで、ほんのりコクがあり、
後口のチョコフレーバーの余韻がなんとも言えなく良い。
上品なほろ苦さを求める方には気に入ってもらえます。
インドネシア マンデリン リントン ニ・フタ(深炒り・フレンチロースト) コーヒー豆 栽培エリア・精選方法に特化した特別仕様
しっかりしたコクの中で甘みもあり バランスが非常にきれいな風味


リントンニフタ特有の甘味、コクがしっかり表現されています。
シナモンを筆頭とする複雑でスパイシーな香り。
深炒りながらイヤな苦みのないクリーンな口当たり。
素材とロースト(焙煎)が上手く融合すると、よくある焦げ臭さは出ません。

深くローストするだけなら誰でもできますが
焦げ臭さが出やすいリスクがあります。
濃厚な口当たりながら、柔らかさや滑らかさ(コク)も表現させるのは
ロースター(焙煎士)の腕の見せ所です。

週刊あさすぽで紹介されました!