カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

コーヒーマイスターからの限定品2019第6弾『マルコス ナチュラル』ブラジル セラード(フレンチロースト=深煎り) 200g

ブラジルでありながらブラジルらしくない不思議
甘さ際立つワイン香 濁りないキレイな後口

 兄弟で農園経営をしている日経3世のアデミール氏とマルコス氏は、祖父の宮木
総一が船乗りであったことから世界中を回る機会が多く、中でもブラジルの国民性
や景色に魅せられ移民したそうです。以来、仕事として少しずつコーヒー栽培をひ
ろげてきましたが、3世ともなると日本語も話さなければ関心も薄く、今、自らの名前
で日本にコーヒーが運ばれることにより、日系人である事を嬉しく思うとのことです。

 口に含んだ瞬間、甘さが際立ち鼻腔からもワインを想わせる香味を感じます。どっ
しりとした香味から感じられるのは、スッキリした白やロゼよりも深いコクの赤と表現し
たくなります。後口のキレイさは、ナチュラル精製(非水洗式)でありながら、ウォッシ
ュド精製(水洗式)処理されたかのようです。

 今ロットだけの数量限定です。無くならないうちにお早めに今スグご注文を!!

コーヒーマイスターからの限定品2019第6弾『マルコス ナチュラル』ブラジル セラード(フレンチロースト=深煎り) 200g

販売期間:
2019年06月17日10時00分~
2019年08月31日17時59分
価格:

1,720円 (税込 1,857円)

[ポイント還元 92ポイント~]
豆or粉:
手さげ袋(ナイロン製)をご希望の方は「希望」とご記入下さい:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

<焙煎士&コーヒーマイスター 横山豪のちょっと一言>
 生豆から甘酸っぱい香りが漂い、ハンドピック(私自身の手で風味に悪影響を及
ぼす生豆を取り除く作業)を必要とせず、焙煎後に行う2度目のハンドピックも必要
としない丁寧な精製がうかがえます。アルコール熟成されたワイン感も感じて頂けま
すが、人によってはイチゴミルクのような甘さを伴う香りも感じて頂けるかと思います。
ブラジルでありながら、良い意味でブラジルらしくない風味を感じて頂けるでしょう。

農園名: シャローン農園
生産者: マルコス・ミヤキ
生産地: ブラジル・ミナスジェライス州・セラード地域
栽培品種: ムンドノーボ・カツアイ・他
標高: 920 - 1,300m
精製処理: ナチュラル

 まだ(在庫)ありますか?いやホントにアルコール?ワイン?
言われた通りですね。ハマっています。 (京都府宇治市 ASさま 女性)

ページトップへ