カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

『オズワルド ティピカ(オーガニック)』コロンビア サンタンデル(フレンチロースト=深煎り) 200g

 栗のような甘みと控えめな酸味
キャラメルのような甘苦いコク

 このコーヒーは、周りが山と谷に囲まれた山岳部の農園で生産されます。平均気
温が昼30度(11-16時)、夜8度(17-10時)という大きな気温差が、香りが良くきれいな
酸味をもつ良質なコーヒーの栽培に適しています。

 同農園は、コロンビア国内で森林保護、良質のコーヒーの栽培等の面から“理想
の農園”として評価を受けていると同時に、大統領訪問時には、コロンビア国内の
スペシャルティコーヒーの模範農園として評価されています。

 農園主のオズワルド・アセベード氏は、かつてはSCAA(アメリカスペシャルティ協
会)主催の展示会でも、スペシャルティコーヒーを作るための営農方法等に関しての
スピーチを行う程の知識を持ち合わせています。

 今回のロットは同農園のティピカ種100%のロットとなります。甘み・ボディが充分で、
爽やかな酸味もあります。

『オズワルド ティピカ(オーガニック)』コロンビア サンタンデル(フレンチロースト=深煎り) 200g

価格:

1,278円 (税込 1,380円)

[ポイント還元 69ポイント~]
豆or粉:
小分け袋(ナイロン製)をご希望の方は「希望」とご記入下さい:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

 <焙煎士&コーヒーマイスター横山豪のちょっと一言>
長らく、南部ナリーニョ・ウイラ産を扱ってきましたが、10年ぶり以上の北部
サンタンデル産です。2012年から2013年にかけて中南米を襲ったさび病
の被害や、昨年までの干ばつの影響から、生産量や風味の回復がだいぶ
遅れていました。今年はようやく最悪期から脱し、風味の安定も見られ、ス
ポットではありますが楽しんで頂きたく思います。グランボリバルやサンアグ
スティンのように際立った特徴が強いわけではありませんが、しっとりとした
口当たりと、甘さ・酸味・コクのおしとやかなバランス。どこか高貴な装いのあ
る上品なコーヒーです。

 
地 域サンタンデル州サンギル
標 高1650m
乾 燥天日
精 製ウォッシュド
認 証オーガニック
品 種ティピカ


コーヒーの花。まだコーヒーの香りはしません。ジャスミンのような香りがします


転げ落ちそうな急斜面に農園があります


農園からの遠景。周りはジャングルのようですね


均一に乾燥するように撹拌しながらの天日干しです(曇ってますね…)

ページトップへ